Doorkeeper

【WorldShift神戸】「人つなぎのONE PIECE」〜シフトな夜活、第2夜〜 。「やさしい働き方革命」

2017-02-17(金)19:00 - 21:30

onice隠れ家(JR三ノ宮・阪急三宮駅徒歩10分程度)

神戸市中央区中山手通2-11-2-202

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
※参加費はページの仕様上、無料と表記していますが、ドネーション制( https://matome.naver.jp/odai/2140832965301100401 )です。

2人の参加者

すべて見る
1人のアカウント非公開の参加者

詳細

「人つなぎのONE PIECE」〜シフトな夜活、第2夜〜 。「やさしい働き方革命」


平日夜の時間で、人と人とのつながりを生み出すことは一つの平和につながる、をコンセプトに場づくりをしています。

人との出会いが転機になったり、仕事や生活、人生のシフトにつながることが多々あります。そして、シフトを生み出す源は、手法やスキルではなく"つながり"。

人と人をつなぐ場の中で、毎回ゲストをお呼びして、参加者の皆さんと囲炉裏を囲むような感じで交流しています。

それによって、何がどのように生み出されるかはpriceless(プライスレス)。

今回のゲストは、株式会社パプアニューギニア海産の工場長・武藤北斗さんです。
http://pngebi.greenwebs.net/

働き方のやさしい革命・・・。
パートさんが好きな時に出勤できるフリースケジュール、嫌いなことはやらないなど、いかに働きやすい環境を創るかを探求・実践している会社があります。

それが「株式会社パプアニューギニア海産」。
名前が特徴的ですが、この会社で取り扱っているパプアニューギニア海産の海老は、世界的にも珍しい天然"無薬品・無添加"の海老です。

この会社では、パートさんが
「子供が熱を出しているけど、仕事に行かないといけない。しかし、預ってもらえる所がない。どうしよう?」
「いつもの電車に乗り遅れて、出社時間に間に合わない。遅刻だ」
「市役所に手続きに行かないといけないが、仕事で昼間に行くのは無理」
「家族で旅行に行きたいが、今は仕事が忙しすぎて休みが取れない」
などという心配をする必要がありません。
好きな日に連絡なしで、出勤・欠勤できるので。

このフリースケジュールや嫌いなことはやらないだけでなく、仕事中の私語はどう扱うのか、休憩時間はどう考えたらいいかなど、現在進行形でより良い働き方を探求・実践しています。

今回のゲスト、株式会社パプアニューギニア海産・工場長の武藤さんは、これらの仕組みをビジネス書を読むのではなく、ビジネスのセミナーに行って学んだのでもなく、働きやすい環境づくりを目指し、パートさんたちとの対話を通じながら一つ一つ創り上げていったとのこと。その点もとてもオモロイです。

昨年頃から会社の取り組みがテレビの情報番組で取り上げられたり、新聞・雑誌掲載が増えているので、もしかしたらどこかのタイミングで目にした方もいるかもしれません。

今回のお話会では武藤さんに、どのように今の仕組みに至ったのか、これからどのようなことを目指しているのかなど、4月に出版予定の本の情報も含めてお伺いし、参加者の皆さんと対話したいと思います。

定員10名ほどの少人数の場で、株式会社パプアニューギニア海産の取り組みを事例に、ざっくばらんと「これからの働き方」を考えてみましょう。

参加頂くと働き方や仕事に対する考え方の視点が変わるかもしれません。ぜひ参加をお待ちしています。お知り合いやお友達を誘っての参加も歓迎します。

日時:2017年2月17日(金)19:00-21:30(開場18:45から)

会場:onice隠れ家(JR三ノ宮・阪急三宮駅徒歩10分程度)
神戸市中央区中山手通2-11-2-202

参加費:ドネーション制
※ドネーションとは?
http://matome.naver.jp/m/odai/2140832965301100401

持ち物:自分が飲みたい飲み物(アルコールOK)と自分が食べたい一品(主食、副食、おやつ、デザート、何でもOK)
※飲み物は会場でも注文可能です。

コミュニティについて

WorldShift OSAKA

WorldShift OSAKA

大阪付近で持続可能で平和な世界へのシフト(=WorldShift)を宣言・行動する人々による、アイデアとアクションの共有・創発・ 発信のためのイベント、ワークショップを行うコミュニティです。 企業も、自治体も、NPOも、個人も、誰もが、それぞれの目の前にある課題には取り組んでいます。 しかし、現在の持続不可能で危機的な世界において私たちが直面している困難な課題は、もっと横断し、互いにつなが...

メンバーになる